カレンダー

読書メーター

  • あきこの最近読んだ本
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

クリック募金

  • クリックで救える命がある。
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月

2006年8月24日 (木)

川遊び

_016_3ぱんだママが、いい遊び場所を教えてくれた♪     

暑いけど、日陰に吹く風は冷たい。

    

意外と人が多い。       

川遊びしてる人。

バーベキューしてはる人。

_026ジョギングしてる人。  

山登り?散策してる人。

スーツ姿でバイクで通り過ぎる人も・・・?

       

途中、水飲み場が♪

水、汲みにきてはる方もいた。

          

_033目的地に到着~。

川の水は冷たく、深くも無い。

ぱんだは爆走=3

ヴルデもつられて走る。

が!

ぱんだが早過ぎ、ついていけない(> <;

超短いけど動画もUP       

        

ヴルデにだけ吸血ハエがたかってる!!!!

お股のところに、たーーーーーくさん(> <) ヒ~

人間用のだけど、スキンガードで少しはマシ。

川遊びさせる時は、スキンガードを持参しなきゃ!

     

ぱんちゃん、ありがとうねっ☆

いいかんじ~♪

_007_4 今日はまたあの新入りさん。

          

脚の反応がよかったから

優しくソフトの乗るよう意識した。

      

今日は焦らすことなく

いいカンジで乗れて気持ちよかった。

   

     

    

    

駆歩では、左手前で内に入られ詰まってしまうから

かなり手綱をゆずってみたが、うまくいかなかった・・・。

  

どうも、このコのカラダにも歪みがあるみたい。

そんな時は

優しく、なおかつ強く。の扶助が必要。

?????

コツ、コツ、の合図でなく、ギューっと合図を送るといいようだ。

やっぱこのコは乗りやすい♪♪♪

2006年8月23日 (水)

至福の時

_001_6       

大好きなお友達。

       

     

       

       

          

_002              

小雪ちゃんには宝物のコングが♪

凄まじい集中力をみせる。                

         

          

          

            

               

         

                

          

_017_1                

ヴルデは別に欲しくないけど              

相手して欲しいからちょっかいを出す。

      

         

          

        _014

で、叱られる。          

それが、たまらなく嬉しいヴルデであった。

       

         

       

         

_013_3               

小雪ちゃんのゴキゲンなお尻♪

 

綺麗な頭髪には 

びっちょりとヴルデのおヨダが・・・。

    

いつもビチャビチャにして

ごめんね(^ ^;

     

        

2006年8月17日 (木)

成長?!

_002_9今日の相棒。

カラダの大きいコ。

反動もなく、柔らかいし、物見もしない

とても乗りやすいコ。

         

馬がしてくれるところもあり

自分が出来てるのかどうかわからない。

      

久し振りに、乗り始めた頃に

よく指導して頂いていた指導員のレッスン。

      

運動の内容は難しかった。

珍しく、ウォーミングアップでの駆歩(←今まで漢字間違ってた(^ ^;)

「もっと動いて、大きく動かせ」と言われた。

動いてるつもりなんだけどなぁ~。まだ足りないか。。。

反対半巻きでの、速歩→常歩→駆歩の移行の練習。

めちゃくちゃ難しい。

出来てるんだか出来てないんだか・・・・

バランス崩すと出来ない。らしい。。。

感覚が掴めないまま終わってしまった。

 

ま、「ちゃんと座れるようになったね♪」と、成長を認められ、良し☆としよう!!!

       

ちなみに

ポニーと遊ぶ、このコの動画を ぺチャ。

2006年8月15日 (火)

闘うヴルデ

あまりの暑さで、少しでも涼を!!!

と思い、水撒きを兼ねて

網戸のホコリ取りをした。

うるさいので、外に出してみた。

ビビッてませんか[壁]ω´) ニター

2006年8月14日 (月)

白クマくん

_007_2暑い。

あつい。

あぢーーーーーーー

    

クーラーの部屋から出れない(> <;

   

   

_034

どこに出かけるでもないけど

心地良さそうな寝顔見てると

これでいっか♪

と、思ってしまう(*^ ^*)   

 

最初はおもちゃにされそうになった

白クマくん。

お気に入りのマクラ。

でも

あたしが抱くと

途端におもちゃにしてしまう ( ̄ー ̄lll)     

2006年8月13日 (日)

お盆

_008_7お墓参り。

    

お掃除の間、

ヴルデはカフェマットならぬ

バスタオルの上で 『待て』

     

いいこ~♪▽・w・▽\(^ ^*)イイコ♪イイコ♪

                   

ヴルデも、ご先祖さまと

犬好きお姉ちゃんに報告。

_012_1

チニタは毎月、ちゃんと来てたもんね~。

チニタはお姉ちゃんに救われたコだからね~。

毎月お参りに来てたけど

今はお家でだね(^ ^*)

ちゃんとチニタの分まで

ヴルデとお参りしてきたよ。

_015_4       

私は、なぜかここのお墓がスキ。

コドモの頃、ここの階段でよく写真撮ってもらった。

ヴルデも♪

   

    

_024

すごく興奮して、腰がひけながら

臭いを嗅いでたヴルデ。

きっと

イノシシの臭いがしてるんかな?

  

そんな時に

背丈の大きな素敵なインド?の方が

近づいてきた。

ヴルデは更に興奮。

英語が分からない私は、アタフタ。

うまく伝えられなくて

_025_2 ヴルデの『う”』でビビらせてしまった・・・・。ごめんなさいっ。

あーあ・・・・・・

少しぐらい触らせてあげてもいいぢゃーーーーーーーん(-""-;)

       

         

    『 ♪ ♪ ♪ 』

2006年8月10日 (木)

栗毛爆走=3

_005_4 久々の元気な栗毛ッ子。

よく横っ飛びしてくれてましたっけね(^ ^;

       

怖がっちゃいけない!と思いながら騎乗。   

    

駆足出すまでは

対面気にしながらでも、なんとか

いいカンジだったけれど

指導員の『駆足~』の声に

あたしが反応して固くなる。

        

マズイマズイと思いながら、なんとかかんとか・・・。

曲がりたい方向とは違う

あらぬ方向に飛ばれながらも

外方手綱で、なんとかペース取り戻せ、

感覚が掴めた気がした♪

手前変えて、もう一度。

自分のリズムでいこうとするが

つかめない!!! 

焦るっー。

馬がつめ過ぎて、『ヒ~ン』と鼻をならす。

『ゲーーーマズイ』

指導員が『いっぺん出さないとますます焦るよーーーーー』の合図に『しゃーない。エイっ』

ドドドドドッドドドドドドっどどどどどどーーーーーーーーー

キリンになったかのごとく

頭が天井向いて爆走===3

・・・・・・・。

見かねた指導員が乗り変わってくれた。

いつもなら、その後もう一度乗るんだけど

今日はココロが撃沈。

跨る気力なし。

今回は気力負け。

合図が伝わってない。

柔らかいコだから、

こ~っ~ち~と合図送らず

こっち!!とはっきりとしなかったせいらしい。

結果、キツイ合図となり、馬を驚かせてしまったのが原因。     

      

次回 がんばりましょー

2006年8月 4日 (金)

おくら

_008_6

知人の畑の収穫祭に行ってきた。

たくさん夏野菜を頂いてきた♪

そのカゴの中を異様に見つめてる・・・。

そろりそろりと近づき

見つけたものは、おくら!

_010_1 なぜだか 大興奮。

   

怖くて近づけない。

カーペットグチャグチャにしながら

例の如く

バオンバオン

_013_2      

    

結局、食べないくせに!

   

おくらさんに謝りなさいっ

2006年8月 3日 (木)

おじぃ

_002_8 今日の相棒。

確か・・・・学生乗せてたころは

大障害を跳んだとか、跳ばなかったとか?!

 

今は障害はせず、馬場ばかり。

反動は柔らかく、軽い。

   

速足での伸長、短縮はなかなか

手応えを感じれたんだけど

これまた

駆足がねーーーーーーー。

構えてしまうんだわ。

なので馬を焦らせてしまう。。。。

今日の注意点は 『もっと優しく』

なぜだぁ~!

優しくしようとすると、手綱が緩みすぎ、駆足出ないし

しっかり手綱張ろうとすると、きつくなる。

0か10か。

あたしの全て・・・・・( ̄▽ ̄;)ガーン

2006年8月 1日 (火)

お歳だわね

_41087月24日。

チニタが階段から落ちた(◎◇◎;)

泣き止まない。

病院に連れて行ったら

骨に異常はなく

靱帯を傷つけた可能性が高いと。

もしかしたら、このまま歩けないかも・・・と。

    

痛み止めの注射と薬を処方。

   

注射が効いたのか、翌日はなんとか立ち上がろうとした(*´ `*)ホ

         

以前のように、散歩に行くほどには・・・・。

一気にガタがきたみたい。

食事もなかなか出来なくなった。

手ですくって、少し押し込んでやらないと食べれない。

よちよちだが歩けるようになった。

排泄もなかなかうまくいかない。

時間みて、連れて行く。

何度か失敗はするが、いちよう我慢できる。

まだオムツしなくてもいけそうだね。意識があるもんね。

   

精一杯生きようとしてるチニタ。

   

頑張ろうね!

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »