カレンダー

読書メーター

  • あきこの最近読んだ本
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

クリック募金

  • クリックで救える命がある。
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« ちょっくら淡路へ | トップページ | 苦役列車 »

2011年11月24日 (木)

11月24日

Imgp7292

カラダが大きくて力強いコ(19鞍目)

落馬。

前半、先週までの引っかかりが泣く、とてもゆったり運動出来てた。

駆歩になり、先頭ではゆったり。

が、後ろが詰まり大きく動かそうにもあまり変わらず。

先頭と交代してから急変。

観覧席側に向かう同じ場所でスピードが上がる。

鐙も深くなるし、バランスも崩れてた。

疲れてきてて、内に入りたくなったが、気持ちを打ち消し

なんとかせねば、と思いつつ、力まず呼吸して~

な~んてしてるとスビューーーーーーン。 沈。

悔しい。

そない爆裂感がなかったので、しっかり座れてたら乗れてたと思う。

自分の勘に従うほうがよかったか。

しっかり踵下げる。

身体が浮いて軽くなってたから、馬も軽くなってしまったそうだ。

てことは、やはり相当力入れて乗らなあかんのか?!

なんで~

前に乗ってた人は何にもなかったのに。

私が馬をイライラさせてしまってるのか。

 

 

 

 

でも・・・

なぜあそこでスピード速くなってた?

隣の馬に反応した?

スピード上がった時にギューと踏ん張ったら止まった?

余計ボンと弾けなかっただろうか。

 

落ちたら吹っ切れ、軽い気持ちになれた。

果たして来週当たってもこの気持ちになれるか。

 

もーーーー いややーーーーーーーーーーーーーー

« ちょっくら淡路へ | トップページ | 苦役列車 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ちょっくら淡路へ | トップページ | 苦役列車 »