カレンダー

読書メーター

  • あきこの最近読んだ本
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

クリック募金

  • クリックで救える命がある。
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« よっ | トップページ | ふぁ~ »

2012年11月 9日 (金)

地球の穴場

9784163754109_2

地球の穴場 仙人の村から飛行船まで / 乃南 アサ

内容説明

警察小説の名手として知られる乃南さんのもう一つの顔は、名うての旅行マニア。本書で紹介されるのは、中国雲南省奥地の伝説の理想郷「シャングリラ」、貴重な動植物の残るオーストリア・タスマニア島、アフリカ・ケニアのサバンナなど、パッケージ・ツアーではなかなか行けない場所ばかり。国内でも、飛行船での東京上空散歩や北海道オホーツク海沿岸の農園、九州新幹線と玉手箱列車で行く南九州など、観光ガイドには載らない見どころが満載。杭州でサソリの唐揚げを食したり、沖縄の神秘の塩「島マース」を使った琉球料理を味わうなど、グルメガイドとしても楽しめます。また、著者自身が撮影した美しいカラー写真も、多数収録しています。
作家ならではの観察眼が光る極上のエッセイ集でもあり、『地球の歩き方』を卒業した旅行上級者のための異色の旅ガイドでもあります。

 

内容(「BOOK」データベースより)

ちょっと変わった旅をしよう!中国、タスマニア、アフリカ…そして、観光ガイドではわからない北海道・沖縄の魅力。作家の眼で見つけた、とっておきスポットへの招待。

最初は読めなかったのに、もう一度ページを開くとぐんぐん引き込まれていった。

中国にまったく興味が無かったが、ちょっと行ってみたくなった。

自然をより美しく魅せるために人工的に作ってしまう国民性というのも面白い。

どんな風景なんだろう。

作者が紹介する、沖縄料理だとか、紅茶だとか、本当に美味しそうで試してみたくなる。

アフリカのマサイ族は、本当に虎?ライオン?と戦うのか?

本を読んでるだけなのに、興奮してそのマサイ族の勇者にどんなものなのか聞きたくなる。

それと

チベットの犬。

一番そそられた。 調べてみよう。

« よっ | トップページ | ふぁ~ »

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« よっ | トップページ | ふぁ~ »